運動サポーター支援事業

地域の人材を活用し地域の実情に応じた運動サポーターの養成を支援します

 

運動を継続的に行うためには、施設(場所)、仲間、指導者の存在が重要です。

特に高齢者の運動指導には、安全で効果的な運動指導ができる指導者が欠かせません。

運動サポーター支援事業は、地域の実情に応じてストレッチなどの軽運動から筋力トレーニングなどの運動を安全に行える指導者育成を行います。

 

 実技研修では有酸素運動や筋力トレーニングはもちろんボールエクササイズ,ストレッチなどの軽運動に対応した手引きを活用し,自宅でも練習できるよう工夫されています.

更新情報

バドミントン関連の動画を更新しました

2020年5月14日

R2年度の伊達市健康運動習慣化支援事業を受託しました

2020年4月1日

R2 伊達市NWクラブ日程表.pdf
PDFファイル 763.2 KB